2011.08.16

AKB48“無修整写真”流出ルートに関する一考察

2ちゃん等によると概要は以下の通り。
〈1〉画像がアップされていたのは中国資本の画像投稿サイト。AKB48・SKE48以外も合わせて3000枚超(!)該当のページは現在クローズもブログは続行中(笑)
〈2〉合わせてアップされた修正済画像から週プレnetVYJ等、集英社の配信サイト向けだったのではないかと推測されている。
〈3〉具体的には「AKB48 写真 流出」あたりでググればコピペられたのがまだ見つかると思われ。
この状況から一つのルートが想定できる。(ネット向けということも考えると)大量の画像を短時間で修正させるとなれば、日本国内の下請制作会社が直に作業するのではなく、中国等の人件費が安い国の会社(or制作会社の海外オフィス)に孫請けに出すだろう。画像はデータだから物流コストは通信費だけ、人件費は日本の約1/10。かくして圧縮された画像フォルダがサーバに上げられ、アドレスをメールで送ってSkypeで先方の偉い人と打合せして◎日までによろしくね〜みたいな。かくして“無修正”画像が極めて合法的に海外流出、と。先方の各担当者のモラル次第ですが、クッションが2段も入れば薄れるでしょうよそんなもん。
これの根本的な対策はなかなか難しそうな気がする。とりあえずはファイルを担当者のPCに引っぱらせないでサーバのデータをLAN経由で直接いじってもらうくらいしかないけど効率ガタ落ちは間違いないし、そもそもどこで誰が状況モニターすんのよって話。サーバの管理者がデータ抜いたら意味ないし。じゃあ日本国内でやれば大丈夫かって言っても元請との精神的距離をどこまで縮められるのやら。担当者が直に監視するのも非現実的(物理的にもコスト的にも)。なのでtgsk鳴動する割にはうやむやになって終わる可能性大。なので被写体に自覚持たせることは案外必要かも。水着は締めつけ跡が残らないよう緩めに。シャッター押される前後だけでも腹を引っこめる。腋毛は撮影直前に剃るor永久脱毛。アンダーヘアはビキニラインがっつり剃る(全剃は“たわし”になる危険性あり)。パットもできるだけ隠す。それくらいやるだけで結構なコストダウンになると思う。少なくともこのテのネタは減る(笑)

2010.02.09

載りますた。-2

Torubesi2今回は扱い小さかったな。何度でも言うが参加者8名、掲載9枚(3枚×3週連続)。負け組確定orz
次回は4/29の模様。行けないことはなさそうだが…どーする?
因みにMacBookPro内蔵のiSight初使用だったり。(Photoshop Elementsでちょい修正&縮小)

2009.12.10

【OpenDraft_a.1】iPhoneと1カ月

注:一応「iPhoneと1カ月」というタイトルで始めますが、なんせ既に1カ月過ぎてる(苦笑)ので、文章が完結するまでに日付が増えることは間違いありません(早々に予防線…)
キッカケはコレでした。「MNPでiPhone契約したら1万円キャッシュバック+基本使用料無料5カ月延長→(月月割も含め)32GBの実質本体価格が3240円に!」+「月々の利用料金が現行のauのプランと大差ない(むしろ安い!?)」とくれば試さないテはないでしょう。11月になれば「誰でも割」の更新月になるし…と思ったら12月(25カ月目)だったのは想定外でしたがむしろ「解約手数料はauポイントで支払い可能」だった方が想定外。んで、書いてあったフリーダイヤルに電話したところ、どうやら書類送ったら本体郵送するんで自分でSIM突っ込んで開通させてね、という話。そーだよなー安いからなー、と思って書類の送り先を教えることになり「足立区…」「あ、都内ですか?でしたら本部まで直接来ていただければその場で手続きしますよ」とのこと。ちょうど翌週が仕事なくてヒマだったんで訪問時間を予約。その後、テレコムサービスが“あの光通信グループなことが判明…なるほどねー。因みに現在も(1万円商品券プレゼントに姿を変えつつ)継続中。SBM自体の割引も強化されて両方の合算で計算上は32GBでも無料以下って何それ。

2009.11.16

【撮影会】大渕絵里香・小澤友加・桜井紗稀・鷹巣つばさ・高山友里・春野恵・ひめのみさ・盛川あきこ(09.10.19/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio)

Fresh!さんの平日撮影会の新フォーマット「フレッシュWeekday」に参戦してみました。月曜の真っ昼間に何人スタジオに来るんだか、と思って行ってみたら…いるわいるわデジタル一眼持ったオッサンが15人くらい。ウチが手続き済ませてからも5人くらい来て…正直たまげたわ。特に有名なコがいる訳でもなし、特定のコにヲタが大挙して押しかけてる感じでもなし…確かに“早割”でスタート前に手続き済ませると最初の1時間は1000円(通常3000円。1時間経ってからは1000円/20分)なんだけどさ。でも最初の1時間ってみんな私服だからイマイチ面白くなかったりもして(苦笑)3時間ほど滞在したけど、だいたい2時間半前後で全員の私服→水着が一巡するようなので、開始1時間後くらいに入って3時間強滞在すると水着→私服→水着って感じになるんかな、と。最後の方(スタート後3時間・午後5時頃)になると参加者もいつの間にか10人くらいに減ってて良い感じだったし、でももっと時間遅くなると会社帰りの人とか来て盛況になるだろうから、次に来るときはちょっと考えよう。

写真はこちらから。ちょっと考察もしてみたり。

2009.11.03

【撮影会】ユウ(09.10.11/ハピスマ主催/都内マンションスタジオ)

難しかったなぁ…やっぱり若いコは案配に困るというか、どこまで許容してくれるのかってのを気にするようになってる昨今な訳で、だからモデルのコにも「イヤなポーズがあったら言ってね」てのはしつこく言ってるんだけど、でもアルバムとか見てても結構…なんですよねぇ。だから悩んでしまう訳で…(続く!)

2009.10.23

【撮影会】末政夕梨花(09.8.31/ステラプロモーション主催/江戸川橋・Studio Shellgarden)

台風接近で横殴りの雨が降る東京。よせばいいのにそんな日にガンダム見にお台場に行くバカ約1名…だって最終日だし、見に行くチャンスなかったんで…で、行きました。
Gundam0831
…バカがいっぱいいました(苦笑)「お台場合衆国」も最終日だったようですが、そこから流れてきた人(がいるって時点で凄い)も含めて150人前後はいたかな。雨合羽で完全武装した親子連れからサンダル履きの中国人まで…長居できる状況じゃないから人は流動してるにも関わらず、常に一定数がいる感じ。因みに写真が欠けてるのは防水ケースにデジカメ入れてるからです。その後、強風で100円傘全損したり(わざと少し壊れてるの持ってったのは正解!)しつつ、牛八でカレー喰おうと思って大井町に移動したら雨が小降りに…ちょっと待て(苦笑)その後、新大久保でK-PopのCDなど買いつつスタジオへ。
本題に続く(を

2009.10.16

【撮影会】ゆい(09.8.30/アケスタ主催/新宿・曙橋スタジオ)

「なんで撮影会に行くの?」と問われれば…「撮影タイム目当てでDVD何枚も買ってイベント行くより、同じくらいの金かかるんならじっくり(?)撮影できる撮影会の方がいいじゃん」に始まり、最近では「自分の意志を他人に的確に伝える練習」とか「カメラマン・表現者としての経験を積む」「撮った写真から内なる自分を知る」なんて要素が大きくて、それに続いて「“青田買い”気分を楽しむ」がきて、「イベントとしての撮影会を楽しむ」って要素は案外小さいんですよ、自分の中では。だから撮影するモデルさんも“確実にブログ掲載がOK(=ググると撮影会の写真が引っかかる)なコ”を狙って行く傾向にあったりします。そんな中で久々に“イベント”として行ってみたい撮影会があったんです。もう1カ月以上前の話ですけど、まさかのブログ掲載OKを現場でマネージャーさんにもらったこともありますので、遅まきながらご報告。(Flickrには早めにアップしてたんですが)

続きはこちら。

2009.08.11

【撮影会】小泉千秋(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Force Studio)

いやぁ、撮影から掲載まで1カ月かかってしまいました…写真の整理はできてたんですが、何書こうとかどう掲載しようとか考えてるうちに時間が経ってしまった感じです。すんません>チキさん

さて、ゼロスタから相変わらずボーッとしたまま炎天下の中&工事中で遠回りを余儀なくされながらお初となるフォーススタジオへ。良いですねぇ雰囲気あって。この日のスタジオは個撮(リクエスト撮影)専用で貸し出されてたのですが、3人が時間帯重なってるって知って一瞬(え!?)とか思ったけどちょうど撮影場所が三つに分かれる感じだったのでどこで撮るかカメラマン3人で話し合い…と、ここでなんと滝川“あやまる”綾嬢と遭遇。カメラマン氏も交えてしばし談笑。こんなオッサンども相手でも笑顔で接してくれる、ホントにできたコです。あやまるが撮影に入った頃、モデルさん二人が相次いで到着。少し道に迷ったみたい。衣裳の順番を確認して待つことしばし、やっぱり頭はボーッとしたまま撮影開始。

続きは"PINK"annexにて。
※やー迷走してるなぁ、画像の載せ方。Flickrでも始めようかしらん…

2009.07.25

【撮影会】藤枝すず(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio)

なんか…梅雨って明けてた…んですね…よく分からず。だから夜勤ってヤなのよ。

まぁそんな感じで夜勤明け、カメラ一式背負って出社して思いの外早く上がってそのまま一度帰宅してちょっと休んでまた同じ道をスタジオまで…チキさん個撮の前に感覚戻すために一つ入れとこうと思って空いてそう&ブログ掲載OKっぽい感じのコに申し込んだのですが…そんな事情だったのですよゴメンね>すずさん。でもフレンドリー&快活なコでホントよかった!モデル一覧のサムネールだとキツめのイメージだったんで心配だったのですよ。社会人やりながらモデルやらMCやら両立してるから考えもしっかりしてるしトークも面白い。今度はじっくり撮ってみ…あ、リク撮やってないんだ。あらら。

Suzuf090712c1 Suzuf090712c2 Suzuf090712c3 Suzuf090712s2

続きを読む "【撮影会】藤枝すず(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio)" »

2009.06.09

【撮影会】児玉菜々子・宮内かれん・滝川綾(09.4.26/三軒茶屋ファクトリー(扶桑社『SPA!』)主催/西早稲田・P-Studio Chelsea)

もう1カ月以上経っちゃったのですが、なかなか面白い体験をさせてもらったので、その辺も含めて。

週刊誌『SPA!』の“美女タレント発掘&応援プロジェクト”コーナー「どるばこ」主催の撮影会。鯨井康雄さんをゲストに迎えてのワークショップ風味もありつつ(実質は殆どトークショーでしたけどね)3人一組でモデルさんの待機する場所を巡り、一人10分×参加者3人分×モデルさん3人分=1人あたり計60分ずつ撮っていく…というのはあまりないスタイル。あとRIFAレンタル業者の担当者さんが常駐してくれて細々(こまごま)とサポートしてくれたのが良かった。スタンドから切り離してベッドや床に直置きしたり手持ち(!)したり…これはなかなかできんよ。そして同じ3人一組でずっと回るし自分が撮ってないときは手持ち無沙汰だからみんな手伝う手伝う。何この連帯感(笑)みたいな。ウチと組んだのは偶然にも二人ともα900ユーザーさん。ホント気遣っていただいて、申し訳ないくらいライティングとか手伝っていただきました。今更ですが改めて感謝です。

因みに鯨井さんのアドバイスは、始まる前は「手や足が切れちゃうのは勿体ないから、全身を画面の中に入れるように」。後半に入る前には「どこを見せたいかを意識してフレーミングすること。体のラインとか、胸の谷間とか」。要は「何を見せたいかハッキリさせて漏らさず収める」てな感じかなぁ。でもコレ、いつも参加してる撮影会ではなかなか実践しづらいこと。ほら、こだわる人の後に並んだりすると(さっさと撮れや)とか思うでしょ。時間かければ当然ながら顰蹙買う訳だし、さりとて個撮はお財布に厳しいし…今回は1セッションあたり10分通しで割とキッチリ撮れたから、自分なりにこだわって撮れました。でもこの感覚にハマると、行列作って並ぶ撮影会は行きづらくなるだろうね…てゆーかこれ以降仕事が忙しくなったこともあって撮影会そのものに行けてないの(泣)。

Dorubako_ksh
鯨井さんの撮影風景も覗くことができました。お一人でRIFAをセットして手早く撮ってました。「こういう感じの撮影は一人あたり15分くらいですよね」なんて言いながら。あー、そうですか…

SimpleViewerバージョンは撮影順ですが、改めてはモデルさん別に。

続きを読む "【撮影会】児玉菜々子・宮内かれん・滝川綾(09.4.26/三軒茶屋ファクトリー(扶桑社『SPA!』)主催/西早稲田・P-Studio Chelsea)" »

より以前の記事一覧