« 【撮影会】藤枝すず(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio) | トップページ | 【イベント?】No.1 in HEAVEN Night(09.7.26/新宿・スナックニッポニア) »

2009.08.02

デフリンピック台北2009の公式プロモーション映像がカッコイイ。

“聴覚障害者のオリンピック”であるデフリンピックが来月、台北市および周辺地域で行われる訳ですが。
その公式サイトのトップページから見られる()プロモーション映像が結構凝った作りになっています。

特に公式テーマソングであるA-Mei(アーメイ=張惠妹)の「聴得見的夢想(Dreams You Can Hear)」のMV。デビュー曲を彷彿とさせる先住民族のコーラスをフィーチャーした曲もさることながら、台湾代表選手が出演するシーンがいちいちカッコイイ。パラリンピックのように目に見える形でハッキリと分かる障害者とは違い、一見しただけでは健常者と変わらない彼らのプレーする姿は、コマーシャリズムの中に浸かりすぎて垢抜けてしまった感のあるオリンピック選手とは違って素朴さがあり、だからこそ「ホントはすげーんだ」という感じが伝わってくる。

もう一つ、デフリンピック台湾代表選手が台湾を代表するスポーツ選手(テコンドーの北京五輪メダリスト、世界ツアーでプレーするプロテニス選手、台湾バスケのスター選手)と共に練習しているプロモ映像もある。テコンドー以外は直接共演してはいないようだが、国際社会における台湾の立場を考え合わせれば、先月高雄市で開催されたワールドゲームズと合わせて台湾を世界にアピールする重要な機会であると考えていることが分かる。(同時に、北京五輪の翌年に五輪に次ぐ規模の国際的スポーツ大会が台湾で開催されると言うことは、国際社会が台湾を無視していない・できないというメッセージでもあると考えることもできる)

日本のメディアでは殆ど取り上げられないであろう、デフリンピックだが、日本代表はもちろん、台湾という「国」の立場とも併せて注目してもらえれば、と思う。

…因みに、ワールドゲームズ秋田2001の公式テーマ曲を森川美穂が歌っていたことはご存じですか?

« 【撮影会】藤枝すず(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio) | トップページ | 【イベント?】No.1 in HEAVEN Night(09.7.26/新宿・スナックニッポニア) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/45812845

この記事へのトラックバック一覧です: デフリンピック台北2009の公式プロモーション映像がカッコイイ。:

« 【撮影会】藤枝すず(09.7.12/Fresh!主催/江戸川橋・Fresh!Zero Studio) | トップページ | 【イベント?】No.1 in HEAVEN Night(09.7.26/新宿・スナックニッポニア) »