« 【台北写真日記】2日目その2(07.6.14/淡水散策圓山放心編) | トップページ | 【台北写真日記】2日目その3(07.6.14/士林夜市結局未踏破?編) »

2007.09.02

散文

今年に入ってから、テレビを見る時間がかなり減った。
特にニュースは激減したと思う。
mixiのトップ画面にニュースが載るようになったのが大きいかも知れない。
世間の動きは、とりあえずあそこのヘッドラインだけ押さえておけばいいから。
ディテールを求めているニュース、本当に面白いと感じるニュース。
そして、本当に大事なニュース。
そういうものは、最早それらのヘッドラインからさえ外れたところに存在している。
そう感じてしまう要素が、あまりにも目につく。
巨大化した“市民ニュース(サイト)”も最早一般紙ばりの動脈硬化を抱えている。
目の前に広がっているそれらの情報に目をつぶりながら日々を生きているような感覚。
最終的に何を信じるのか。
それはやっぱり、自分の経験や嗅覚。つまりは“情報処理能力”なんだろう。
それがたとえ常識や一般論とかけ離れていたとしても、それを信じて、リスクもリターンも全て背負う覚悟を持って進んでいくこと。
それが、こういう時代を泳いでいくための術なんだろう。

« 【台北写真日記】2日目その2(07.6.14/淡水散策圓山放心編) | トップページ | 【台北写真日記】2日目その3(07.6.14/士林夜市結局未踏破?編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/16321354

この記事へのトラックバック一覧です: 散文:

« 【台北写真日記】2日目その2(07.6.14/淡水散策圓山放心編) | トップページ | 【台北写真日記】2日目その3(07.6.14/士林夜市結局未踏破?編) »