« 【イベント?】映画『女学生』上映会@シネマアートン下北沢(05.09.24) | トップページ | なんなんだ六町 »

2005.10.01

おしまい?おしまい!…おしまい。

10月になりやんしたね。
2005年も3/4終わってしまったんですね。
年度で区切れば下半期突入かぁ。

昨日で派遣の仕事はひとまず終了。仕事量の激減が凄まじすぎで、ピーク時(6月)に比べて一気に1/4くらいになってしまった。先週〜今週なんて実質週勤2日だもんなぁ。派遣社員(専門職)だから他の分野にシフトしてもらえる訳ではないし、親会社でもある某中堅スーパーも迷走気味だからいつまでもしがみついてはいられんかな…と思ってた頃なので、グッドタイミングではあるのだけれど。
引き継ぎの合間に専務からお言葉をいただいたり、担当の上司と少しお茶したりと、久々に会社の人と真面目な話をしたような気がする。仕事の範囲を広げていく中で整備すべき環境とそれに対する全社的な理解にズレがあったのかな、という感じ。いや、そもそも“たかが”派遣社員がそこまで考えるべきなんだろうか。というか、せっかく買った「一つのキーボード・マウスを2台のPCで共有する」ためにわざわざ買ったモニタ分配器&USBハブはどうなるのでせうか。共有の前提だった某印刷会社との取引が事実上停止してはどーしようもないのは事実だが。
それにしても、これからの時代の管理職さんは大変だ。様々な契約の人々が部門を横断して働くことが常態化していく中で、いかに上手に人をハンドリングしていくのか。そのうち“正社員>派遣・パート>バイト・請負”というヒエラルキーさえもグチャグチャになっていくのかもしれない、そんな時代に求められるマネジメント能力とは?そんなことを考えた。

求人サイトをいくつかサーフしてる中で、以前お世話になった紹介業者の名前を発見。背に腹は代えられないので恐る恐る希望を出してみたところ、快く面談に応じてくれた。正社員の面接をいくつか設定してもらい、3社ほど受けることになりそう。中には急募のものもあるようで、捨てる神ありゃ拾う神ありってことか。てゆーか人材の流動激しそうだもんなぁ、この業界。
ホントはあんまり意識したくないんだ、自分のスキルがどうとか得手不得手がこうとかって。自分で言っちゃなんだが、スペックだけで判断できるほど単純なヒトではない筈だし、そういうヒトでありたいから。“よくわからんけどいると助かる”的なヒトが理想ですから。勿論、そうなれるだけのスキルが備わってなきゃいけないんだろうけどさ。

とりあえず、ショボいながらもDTPオペレータという“座標軸”を持ってるのは助かってるかな。
NEETだフリーターだと世間はうるさいけどさ、正社員だろうとワンショッター(極短期バイトで収入を得てる人。自分で考えた言葉…のつもり)だろうと、どういう方向に自分の人生もってくかが定まってりゃとりあえずいいと思うし、そのキッカケなんてどんなタイミングで訪れるか分からないよ。それが端から見ててどんなにくだらなかろうと。そういう方向づけをどうやって形成していくかを教えるのがこれからの教育機関の役割ではないのかと小一時間。

えーそんな訳で、翔ちゃんの撮影会参加できるかは依然としてビミョーでおま(業務連絡)

« 【イベント?】映画『女学生』上映会@シネマアートン下北沢(05.09.24) | トップページ | なんなんだ六町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/6198206

この記事へのトラックバック一覧です: おしまい?おしまい!…おしまい。:

« 【イベント?】映画『女学生』上映会@シネマアートン下北沢(05.09.24) | トップページ | なんなんだ六町 »