« 撮影会に行ってみた《訂正有》 | トップページ | 5月になりましたよ。 »

2005.05.01

【ライブイベント】ロコドルフェスティバル(ろこふぇす)2005GW@クラブチッタ川崎(2005.4.30)

rocofes05gw

…しんどかった…結局、1/3くらいチルアウトしてた。

とにかくね、
最前列でヲタ芸&MIX打ってたお前ら。
エンディングで「10歳キター!」とか叫んでたお前ら。
二度と来るんじゃねぇ。てゆーか俺が行かんわもう。

何と言うか、自分らの欲望が発散できればどーでもいいのね。地元以外でのステージが初めてのコだっていたのに、そういう気遣いができんのかお前らは?それとも「これくらいのに耐えられなかったら売れないよ」とかいう洗礼気取りか?ホントさ、明らかに耐性持ってるコ以外でロマンスとかするのはやめといた方がいいと思うよ。どしてもやりたきゃ『爆音娘。』でも行って思う存分どうぞ。

もっとも諸悪の根源はグダグダなMCかましてくれた岡田彩菜だったという気も。
出演者が出番終わって引っ込む→岡田出てくる→もう一度出演者をステージに呼ぶ→(既に歌の合間に出演者自身で一度してるにも関わらず)もう一度自己紹介させる、という進行もひどかった。出演者自身のMCが全般的にグダグダ気味だったことを考慮すれば、出番の途中で岡田をステージに出してヘルプさせるという流れの方がよかった。これは次回(8月7日で確定!告知あり)に期待、ということで。個人的にはMC掟ポルシェ。がステージ後方2FのDJブースから全体をコントロールするのがベストかと(メロン記念日@Studio Coastみたいに?)。彼なら空気読んで「前の方さぁ、ちょっとマワるのやめようよ」とか言ってくれそうだし。で、特別ゲストがPerfume(ないない、てか彼女たちも元ロコドル(^^;;)

以下、出演者(たぶん出演順)の寸評なぞ。
PLIME(八王子):のっけからアカペラを披露して全体の雰囲気を締めてくれた(ただしヲタ芸で瞬時ブチ壊し)。衣裳はJEWELRY(韓国盤)ぽいモノトーン。サウンドもK-Popぽい。各自のテーマカラーを衣裳のアクセントで入れといた方がよかったかも。
Cross(福井):高橋愛を生んだ福井のロコドルということもあり、個人的には一番注目してたユニット。ヴィジュアル通りのR&B系サウンドだったが、Vo.+ダンス2名という構成はちと意外。PLIMEからの流れを引き継いでくれた。MCは「必死で標準語で喋ってます」。
タッチ(苫小牧):個人的には一番心配してたので(だって苫小牧ですよ。酒田並みにありえない)全体的なクオリティの高さに驚いた。ちゃんとハモれてるし。楽曲はオールディーズ風?つか、カントリー娘。だろこれ(^^;;でもこのラインで正解。侮れないなぁ、北海道。
NEXT GENERATION(長野):(悪い意味で)典型的なロコドル。しかも子供(前述“10歳キター!”は彼女達に対して)。クオリティが一気に下がる。しかも最初の曲が「愛の種」(爆)ガックシきてチルアウトするウチと入れ替わりでイントロに反応して客席に雪崩れ込むヲタ数名。
ダンシングBANANA(大阪):ダンスパフォーマンスを披露したりと、典型的なダンススクール選抜ユニット。歌のレベルも高い。どっかで聞いた感じだなぁ…と思ったら、南青山少女歌劇団っぽいんだ!(爆)MCが基本的に標準語だったのは残念。
Negicco(新潟):シグナル5マイナス小川麻琴ですか?(激違)「恋するねぎっ娘」名曲。テーマがめっさダサい(言っちゃなんだが「ねぎ」ですよ、ねぎ(^^;;)のに半端にクオリティ高いから安っぽく聞こえないんだよ、困ったな。スポーティなイメージの衣裳もポイント高かった。
Bachicco!(岡山・香川):…すいません、一眠りしたら印象がすっかり飛んでまして…弱ったな。とりあえず、ダンシングBANANAとかなりかぶるイメージ。ちょっとdreamっぽかったかな、と。あと、エンディングでなぜかサッカーのユニフォームに着替えてましたが、なぜ?(聞けよ>岡田)
Breeze(名古屋):キーヤキッスぱにっくですか?(爆)頭の中で迷曲「私の彼は石油王」がリピートしてしまうのはなぜ(そりゃオメーの頭がおかしいんだ>自分)しかもなぜこの期に及んでパラパラ。真ん中のコ、遠目には瀬戸由衣にしか見えないし(更爆)…あ、avex(系)から出してんだ、CD。
C-ZONE(千葉):メロン記念日produced byオレンジレンジ、って感じ。「義援金届けにママチャリで新潟行った」の話はふくらませるべきだったのでは?『なりギャル.TV』見ろってか(幸か不幸かちばテレビ見られる環境だけどさ)。しかし最後の2組、もはやロコじゃない気が。

全体を通しては、みんなレベルが高いことにホント驚いた。ロコドルのイメージというとどうしてもSHIP@新庄(2002年8月)の稚拙な印象しかなくて敬遠してたんだけど、恐らくみんな地元のダンスorヴォーカルスクールに通ってるんだろう、基礎はしっかりしてるという印象を強く持った。あとはパッケージとしてのクオリティ(妥協点)の高さ、コンセプト(方向性)の独自性が勝負になってくるだろう。全てのグループが自分のWebSiteを持ってて試聴もできるんだけど、ライブでは好印象だったのに試聴したら(んっ?)てのが結構あったんで、自分とは逆に試聴から入った人は印象よくないままで終わる恐れがある。そこさえクリアすれば、ヘタすりゃ中央の芸能シーンを骨抜きにしかねないパワーをみんな秘めている。自信を持って。そして周囲の大人たちは的確な助言を。

ところで全く参加のなかった東北勢ですが、りんご娘.は新メンバー選考中SHIPは都内で別イベントに出演、そしてラブユアーズはいつの間にか上京、とそれどころではなかったのですね。次回は誰か何とか出てほしいなと思います。がんばれ東北勢。

※左の「ラブユアーズ(Blog)」は上記リンク先内の「DIARY」に直リンしています。

« 撮影会に行ってみた《訂正有》 | トップページ | 5月になりましたよ。 »

コメント

どもです。家族旅行で断念した(苦笑)ろこふぇすですが、だいたい状況がつかめました(笑)。
ところで最近興味あるのは、ロコドルも含めてなんですけど、低年齢でそういうものに参加している女の子の親が、どう考えているかということなんですよね。部活のレベルなのか、親が「中央デビュー」を夢見ているのか。最近塾の現場に復帰して、生徒たちというより、親の子どもに対する接し方に興味があるんですよね。

kimorokiさん、ウチのブログへのコメント、どうもです。
さて、この記事にも出ていた東北勢のりんご娘。とSHIPが明日午後2時より、弘前市のりんご公園でジョイントコンサートをやります。詳細は各グループのHPを参照。
りんご娘。は“金星”が先月末で卒業し、ジョナゴールド&レッドゴールドの2人組になりました。少し寂しい限りですが、まぁ頑張って欲しいと思います。
かく言う自分、青森市で開かれる別なユニットの正午からのイベントを見てから弘前に戻ります。原理的にはたどり着けるのだけど“さくらまつり渋滞”が怖い…。
もし見られたら、自分のブログにレポートしますね。それでは。
P.S.今年も岩手県には行く予定です。ただし観光以外の目的で…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/3930293

この記事へのトラックバック一覧です: 【ライブイベント】ロコドルフェスティバル(ろこふぇす)2005GW@クラブチッタ川崎(2005.4.30):

« 撮影会に行ってみた《訂正有》 | トップページ | 5月になりましたよ。 »