« 世の中、バカが多くて疲れません? | トップページ | 【ライブイベント】ロコドルフェスティバル(ろこふぇす)2005GW@クラブチッタ川崎(2005.4.30) »

2005.04.29

撮影会に行ってみた《訂正有》

ある日のこと。部屋の某サイン付DVD(つーても複数枚だが(^^;;)を眺めながら考えていた。
「これ買うとサインがもらえて、1分間撮影もできますよぉ」とかそそのかされてせっせと(というほどでもない…か?)DVD買ってるけど、所詮はサイン会の現場で慌ただしく何枚か撮ってるだけで、しかもデジカメ禁止が多いのでしょーがなく写ルンですで撮って27枚撮り未だに半分余ってるし(そろそろやべーな)いっぺん撮影会ってのに参加してみるのもテかもしれんな。いくらくらいするんだろ、DVD2〜3枚くらいの値段ならなんとか元が取れるのかな(なんちゅう判断基準や)。

手っ取り早く「撮影会」で検索かけてみた。こんなのが引っかかった。
よせばいいのに「ヌード撮影会」なんてところを押してみる。そりゃあるわないっぱい。そんな中、こともあろうにみっちゃんこと天衣みつの撮影会情報がっ!そーいやラムタラで買った(というかイベント用に買わされたというか)DVDほとんど脱いでないもんなぁアダルトなのに(そりゃ痴漢モノですから)とか不満があったのであっさり参加を決意。9000円もするけど大丈夫、だって給料日の翌日(バカ全開)

とはいえ、いきなし目の前で現役のAV女優さんが裸で出てきたら…と心配になり、みっちゃんの前に一度体験してみようかな、雰囲気がヤな感じならみっちゃんキャンセルすればいいし、とか考える正に主催者の思うツボな約40歳(苦笑)。近々のスケジュールと予約状況を見てみる…と、前日なのに予約数2〜3のコ発見。1週間前は同じビデオメーカー所属のコと一緒にアキバジャックを敢行した割には人気ないなぁ、これなら練習と割り切ってもバチは当たらんだろう。よし、明日の朝、早起きできたら予約入れてみよう…そんなことを考えてた、金曜の夜。

土曜日。8時半起床。遅くはない。
最初にやったこと、デジカメから充電池を抜いて充電器へ(爆)。次にしたこと、洗濯(ジーンズも洗ったので計2セット)。天気はまずまず、雨はなさそう。スタジオに予約の電話。「…で、今、どれくらい参加の予定なんですか?」「5人ですかね」大丈夫、まだまだ少ない。オイシイ撮影会になりそな予感。デジカメに充電池を入れてケースに突っ込んで、原付飛ばして秋葉原の会場へ。
秋葉原というか、岩本町駅の上って感じの場所。雑居ビルの一室、広くはないが最大20名ならこんなモンか。参加料金を払って、初めてなので誓約書を書いて会員登録。スタンプカードになってまして、15セッション参加で1セッション無料とのこと(^^)。ベッドルーム風なセットとホワイトバックのセットがあって、今回はベッドの方を使用。何となく人が多いような気がするのだが…やがて開始時間。ここで司会の方曰く「えー、今回の参加者は14名、ですか」チョットマテオオスギダロソレ。当日になってわー空いてるぅーとかって予約するバカ続出なのか、それとも主催者が状況を把握してないのか…前者だろうなぁ(後者だったらスタジオ内大混乱だ)

司会の方の指示に従い、大人しく4人+5人+5人で並ぶ。順番で最前列に行けますよ=目線もらえますよ、ということ。2列目にする。前の列にE-300+デジタルズイコー40〜150mmの人を発見。他の参加者は…と見れば、視界に入る限りでは全員デジカメ、過半数の参加者がデジタル一眼(日本ってイイ国ね)。EOS多し。あとEVF高倍率ズームが2人、コンデジ1人(キヤノンPowershot Sシリーズと思われ)。で、司会の方の掛け声に合わせて「まーおちゃぁ〜〜ん」ご登場。参加者の皆様、声が小さい。
まずは赤白チェックのパジャマ。基本的にポーズは1列目より2列目、2列目より3列目の方がこなれてくる感じ。そしてなぜかどの列も一番上手(かみて)の人が仕切り役になる(^^;;上手の人が「四つん這いになって」と言ったらそれで下手(しもて)のウチらまで同じポーズで一通り撮影という感じ。あと、しゃがんでる最前列しか目線をくれないので、アングルが単調になるのはつまんないかも。後の列はヒマになるし、実際に目線が来てないショットは後でチェックしてもあんまし面白くなかった。

いったん休憩。ここでレンズを14〜45mmから55〜200mmにチェンジ。感度も手ブレ防止優先で400に設定。
再登場のまおちゃんはピンクの下着姿。スタイルいいわ…ズームは殆どワイド端、それでもちょっとキツい。何も言わなくてもまおちゃんはある程度ポーズを作ってくれるけど、こっちも図々しくなってきて、いっちょまえに注文をつけるようになる。「(ブラの)ヒモに手をかけてもらえますか」「も少し体起こしてもらえますか」とかなんとか。でもやっぱり一番権力あるのは上手の人なんだなぁ。「ベッドに寝てもらえます?」の一声で横一列全員、寝そべるまおちゃんから順次目線をいただくことに(^^;; そして更に上手(うわて)は3列目、ベッドではなくフロアに寝させるという大胆?行為に。やるわ…慣れてるんだろなぁ…

二度目の休憩。レンズを14〜45mmに戻す。30〜60mmF3.5とか作りませんかね。題して「撮影会レンズ」…売れないか…
まおちゃん、バスローブを羽織って登場。「せっかくだからちょっとずつ脱いでってもらいましょうか」の1列目、ヌードを撮れたのは制限時間の半分くらい。よかったのか悪かったのか。さぁ2列目。意外とヘンな気持ちにはならない。どんなポーズをしてもらおうか、どうやったらキレイに撮れるか、そういうことばかり考える。まおちゃんに対する知識がない(面識も(^^;;SOD系のコはあんまし興味ないし…あ、翔ちゃんも7月から…)からかな。膝を抱えてもらおうとしてスタッフに「すいません、見えますので…」と止められたりするも(断じてそういう意図はナイ!)「首を傾ける感じで…」などと地味にポーズを要求しつつ終了。3列目は相変わらずベッドの枕を小道具にする・髪をかき上げさせる等の行為に出る。極め付け「体育座りしてください。見えない程度に(膝を抱えて)」…なるほど、こういう一言が大事なのね。今後の参考にさせていただきますm(__)m

撮影終了。拍手の中まおちゃん退場。ウチも退場…帰る人が少ない!ウチとあと1人くらいか?みんな熱心だ…というか、次のセッションではサイン会とかあって、ヌード撮影も反対側のホワイトバックで行うので実質は“2部通しで1セット”という財布に優しくないシステムなのねこれ(^^;;この後新宿のヨドバシでフォトインクと2L判ペーパーを購入して帰宅。そして夜中まで延々とRAW現像→プリントアウトを繰り返し、あっという間にインク1/3消費。そして撮影会の概要が分かってきたのでみっちゃん撮影会を2部通し参加に大変更(バカぁ)。ついでに翌朝プリンタドライバをアップデートしたら色味が濃いめから薄めへ変わって頭抱える…どーなってんだHP(すんませんね少数派で。でも机の下しか置き場所ないから必然的に選択肢は一つなの)

意外に収穫のある体験だった。みっちゃん戦に備えてのいい予行演習になったし、まおちゃんもちょっと緊張気味ぽかったけどノリのいい面も垣間見えたりして好印象。DVD買おうかな(ひたすら術中にハマりまくってるダメダメな約40歳(^^;;)。何より、決して長くはない時間の中でお互いがいかに自己主張していくかという“心理戦”の要素が大きいということを体感しましたわ。あと、E-300+14~45mmでも肌の質感とか結構キチンと出るのね。但しピントが合ってれば(^^;;あ~明るいレンズが欲しいなぁ。デジタルズイコーの50mmマクロは高いから、短焦点の安い標準域レンズがあるといい(25mmF2とか)。シグマの30mmF1.4のフォーサーズ版も出てくれれば嬉しい。大口径ズームを買う金はない。短焦点だ短焦点。

そしていつか、翔ちゃんの撮影会があれば、一番いい。

なお、画像をアップしたいのはヤマヤマですが、一応誓約書の中に「画像の販売や投稿、コンテストへの応募、アップロード等を禁じる」旨の記述がありますので、できません。どーしても見たいという人は個人的にご連絡を(^^;;というか、そのうちよさげのを片っ端からプリントして知り合いに見せまくる姿が想像ついたりして(ただただ苦笑)

P.S.:あかだ様、どもども。このメアドにメール送ってホントによいの?E-300だけど、別にコダックブルーを強く感じることはないよ。高感度域が厳しい感じは否めない(400超えるとしんどい…)ので、そこんとこを覚悟してるんなら止めません。キスデジNが無難とは思うけど(別に誰かの回し者ではない)。

P.S.-ii:さっき写真を確認してたら、フロアに寝そべってたのはヌードではなく下着の時だと判明したので訂正しました。イメージって恐ろしい…
P.S.-iii:5/1(日)水元ゆうな@ラムタラ秋葉原、6/11(土)峰なゆか@ヤマギワソフト館に参戦決定…コレデイイノカワタシノジンセイ(激苦笑)ウチだと分かった人、いぢめないでねお願いだから。

« 世の中、バカが多くて疲れません? | トップページ | 【ライブイベント】ロコドルフェスティバル(ろこふぇす)2005GW@クラブチッタ川崎(2005.4.30) »

コメント

もちろん、偽メアドなので、送っても届きません(w。
ご存知のメアドから変更ありませんので、そちらからどぞ。

E-300は、SSWFの魅力、C-3040Z、C-5050Zを使用していた、デジタル専用設計にしてレンズ群の充実、
このあたりが魅力であります。
ただ、アイカップが付けれない(E-1のとはなんか違うのか?)、ファインダーに埃が入りやすいらしい、
この点では気にしています。

KDNは興味なし(某人には申し訳ないが;)。
デザインも少々安すぎる印象、Canonのイメージしたレールの上でしか撮影できない印象、
これらの点でね。

E-300はデザインに違和感あったけど、
質感も悪くなく、見れば見るほど愛くるしいカンジがして(w。

天衣さんもいいが、菊原まどかや高井桃の方が(バカの仲間入)。

あっ、でもE-300が欲しいと思ったのは、
名鉄600V線廃止の時に苦労したからで、
鉄道とか車とか送信塔とか、そんなのを撮りたいだけなので(十分バカ?)。

では。

スターキャッツは、ライティングがあまり好みではないですね。撮影時に使用した下着を売るのもどうかと。
しかし、14名で多いとか言っていたら、安田美沙子や浜田翔子は撮れませんね(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/3903676

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影会に行ってみた《訂正有》:

« 世の中、バカが多くて疲れません? | トップページ | 【ライブイベント】ロコドルフェスティバル(ろこふぇす)2005GW@クラブチッタ川崎(2005.4.30) »