« コメントはこちらに。 | トップページ | 世の中、バカが多くて疲れません? »

2005.04.20

矢口ヲタに参考になるかもしれない話。

月曜+火曜で計8時間も残業したので(だからオレは勤務した時間分しっかり請求する派遣社員だっつーの>勤務先)今日は午後出勤です。でも片頭痛?は抜けません。天気予報は今日〜明日と雨なので、ゆっくり電車で出勤します。

ふと思い出して、検索をかけてみました。
数年前、韓国で人気アイドルグループの脱退騒動があって、でもあれは結局ネットでファンが抗議行動を起こして、脱退はなくなったんだよなぁ…何か参考になることはないだろうか、と。

で、結局辿り着いたのは、最近更新が止まっているものの、K-Pop系サイトとしては大御所になるこちら。ウチのブラウザにもブックマーク入れてるんですけどね(^^)

《1》g.o.d・パクチュニョン、電撃脱退決定か(2001年9月10日付)
異性芸能人との交際発覚に端を発した騒動であること、対象となったメンバーがリーダーであることは同じ。一方で本人と交際相手は処分に対して疑問を口にしたことは大きな違い。この辺りが日韓の差か。

《2》「パクチュニョン脱退反対」g.o.dメンバーら記者会見(2001年9月16日付)
残されたメンバーが独断で記者会見を開き、事務所の方針に不満を表明(!)。またファンサイトも連帯し、代表者が記者会見を行い(!!)脱退が実行された場合に署名や不買運動、購入した商品の返送運動などを行うことを表明。ここまで来ると様子が随分違ってきますね。

で、最終的にはこうなりました。
《3》パクチュニョン退出宣告、撤回(2001年9月18日付)

因みにこのグループ=g.o.dは、別のメンバーが俳優を志して脱退(現在は入隊中とか)しているが、現在も残ったメンバーで活動中。昨年末には6thアルバムを発表。VCD+CDの2枚組で、CDはVCDに収録されているドラマのOSTというコンセプトらしい。

“矢口の一件”との違いはいろいろある。男性5人組と女性11人組という違い(そもそもアジア全体見渡してもこんな大人数のヴォーカルグループなんて存在しない。せいぜい6人だろう)。32歳と22歳という年齢の違い。何よりも残されたメンバー自らが事務所の方針に公然と反旗を翻し、記者会見を行うという行為が日本では考えられない。日本でそんなことやったら鈴木あみ(亜美)の比じゃないだろう。ただし、韓国では「契約期間の終了(更新せず)」を理由に事務所の移籍やグループを脱退・解散するという話が少なくないことを考慮する必要があるが。

日本の芸能界で例えるなら、工藤静香との交際が発覚した時点でキムタクがジャニーズから脱退宣告を受け、それに対して他のメンバーや事務所の同僚・後輩達が独断で記者会見を行い反対を表明、ファンも連帯して署名や不買・返却運動を行い、その結果キムタク脱退は白紙撤回される…てな感じか。各自の脳内でシミュレートしてみるといい。ありえないから(苦笑)

もしも八王子でよっすぃが「…ホントは戻ってきてほしいけど…」かなんか一言でも口にしたら、少しは似たような状態になったんだろうけど。チケット払い戻し希望者が1名ってどうよ。そんなヘンなところに気ぃ遣ってるくらいなら(以下自粛)

« コメントはこちらに。 | トップページ | 世の中、バカが多くて疲れません? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4025/3778636

この記事へのトラックバック一覧です: 矢口ヲタに参考になるかもしれない話。:

« コメントはこちらに。 | トップページ | 世の中、バカが多くて疲れません? »